箕面市「さとう式リンパケアサロン~キャトルセゾン」歯医者さんが考えたさとう式リンパケアで顎関節痛、エラ張り、小顔、たるみ、むくみ、肩こり、腰痛など驚きの変化を実感ください!

さとう式リンパケア

さとう式リンパケア

画像の説明
人気雑誌にも取りあげられ
今、注目の『さとう式リンパケア

はじめに
まずお伝えすることがあります。

さとう式リンパケアは健康美容療法です。

ただの美容法ではありません。


画像の説明


リンパケアを始めると
様々な痛みや不調が緩和され
健康になるのはもちろん
とても若々しくもなります!


全身の機能が整うと
スタイルアップも簡単になります。

画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明


さとう式リンパケア』は

歯科医、D.r佐藤青児が考案しました。

はじめは、来院される患者さんにとても多い、

【顎関節症】

で悩んでおられる方を何とかしてあげたい思いから

さとう式リンパケア』は生まれました。


画像の説明


あごの関節運動を利用して、

口腔から身体全体をゆるめ、

リンパの流れる環境を整え

循環障害を改善する健康法です。



無意識のうちに奥歯を食いしばり、

そしゃく筋(噛むとき使う筋肉)が

過度な緊張を起こしている人が

たくさんいます。




そしゃく筋は、あごの運動(主に噛む運動)に

関わる筋の総称であり、深頭筋とも呼ばれています。

①咬筋
②側頭筋
③外側翼突筋
④内側翼突筋

この4種類がそしゃく筋です。



画像の説明
画像の説明

実はこの、そしゃく筋(噛むとき使う筋肉)緊張こそが、

さまざまな不快症状を引き起こす元凶なのです。


画像の説明


さとう式リンパケアを行うと、

肩こり・頭痛・耳鳴りの症状が速やかに改善されます。

さらに、血管やリンパ液の流れが促進されるため、

シワ・たるみ・むくみ・くすみといった

美容上の悩みにも、即効性を発揮するのです。

ほんとにエステいらずです。


画像の説明


また、その優れた美容効果が話題となって、

各地のエステティック・サロンや、美容雑誌で

活躍するモデルさんの間でも支持が広がっています。


画像の説明



さとう式リンパケアでは

口腔(口の中の空間)
胸腔(胸、肋骨の中の空間)
腹腔(お腹、骨盤の中の空間)

カラダはこの3つの腔で構成していると考えます。

この3つの空間は繋がっていて
入り口である口腔と連動して
胸腔、腹腔があります。

そしゃく筋の緊張で
口腔がつぶれると連動して
胸腔、腹腔もつぶれます。

画像の説明
(左・施術前は胸腔、腹腔もつぶれます)

そうなると、
カラダのバランスが悪くなります。

まずは口腔を広げて
それからすべての腔を広げることが
もっとも効果的なのです。



収縮した筋肉をゆるめながら、
体の中心に“空洞”(腔)をつくり
筒状にしていきます。

画像の説明
はじめは、左右差があり、胸腔もつぶれています。

リンパケアで、口腔から順に整えていくと
胸腔も筒状に整いバストアップにも繋がりました。


画像の説明
お腹の腹腔も筒状に整い、しっかり骨盤が立ちました。


さらに
・血流リンパの流れが良くなり、代謝、内臓機能がアップします。
・細胞が活性化して、リフトアップ、美肌効果もあります。
・歪んだ骨格も正しい位置に戻ります。
もんだり流したりは一切なく、触れる、ゆらす、呼吸が中心の施術です。



キャトルセゾンの施術では、カラダに痛みや不調がある方や

カラダの緊張が強く、可動域が狭い方にはまず

さとう式からうまれた、筋肉を緩めるに特化した

MRT(マッスル・リリース・テクニック)の手技を使い

全身の筋肉を優しくゆるめことからはじめます。


画像の説明




a:2335 t:2 y:2

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional